blog

カフェでのプアオーバーコーヒーの道具で定番は……

大概『ハリオ(Hario)』です。

『プアオーバーコーヒー(Pour over coffee』は、ここ数年日本でも、聞き入れることが多くなったと思いますが、単純にハンドドリップで淹れるコーヒーを北米での呼び方にしただけです。

日本でも昔から、家庭で一番普及しているコーヒーの入れ方で、もっとも香りを楽しめると言われる方法です。

バンクーバーだけなのか、このプアオーバーをコーヒーを提供しているカフェで使われている道具のほとんどが、日本の『ハリオ(Hario)』なんです。四、五年でか開店しているインディペンデンスカフェのほとんどが、こういったコーヒー道具を販売しており、そのほとんどが『Hario』。

なぜかは、正直わかりません。私的には、カナダで三菱『デリカ』の輸入中古車が流行っているなみに不思議に思っています。

毎回、カフェでこの光景を見るたびに、『おぉ、、日本からアマゾンカナダFBA、定番商品がずらり!』と、一種の職業病を感じてしまいます。

カナダ人は、アメリカ人よりコーヒー好きと言われています。(特にバンクーバーは) 家庭でも、コーヒーの道具にお金をかけている人は少なくありません。(わたしのまわりだけかもしれません)

ともあれ、日本製でユニークなコーヒーグッズがあったら、カナダで狙い目かもしれませんね。

とあるカフェからの投稿でした。